GreenDrive株式会社
文字サイズ
       採用窓口
0120-542-492
月~金 8:30~18:30 土 8:30~17:00(日・祝を除く)
お問い合わせ

【特典その4】経費削減!格安ガソリンカード付与します。

毎月の必要経費の中で一番多いのはガソリン代

グリーンドライブのドライバーさんには、「委託ドライバー」働いていただきます。 時間による制限が無く、高収入を得る事も可能な「個人事業主・自営業者」という考え方です。 したがって業務に使用する車両の準備(レンタル)や、ガソリン代などのランニングコストは、ご自身ですべて用意していただくことになります。 特に毎月のコストの中でも大きなウエイトを占めるのが「ガソリン代」です。 走行距離の多いドライバーさんになると、毎月300~600リットルの給油を行っている方もいます。 業務において必要不可欠な経費となりますので、少しでも抑えたいと考えるドライバーさんも多いと思います。

格安で給油可能なガソリンカードを付与します!

グリーンドライブのドライバーさんには、通常の価格よりも安く(全国平均価格からマイナス15円)給油することができるガソリンカードを付与します。 カードの発行手数料や年間費も一切かかりません。 このガソリンカードを使って給油することで、毎月かかる経費を削減することができるのはもちろん、 利用したガソリン代を月ごとに一括で売上金から相殺することができますので、毎回現金で給油するよりもキャッシュフローは良くなります。

毎月かかる経費だからこそ少しでも抑えたい

前述の通り、走行距離の多いドライバーさんで、毎月300~600リットルの給油を行っています。 2018年12月時点でのガソリン代の全国平均が「レギュラー145円/リットル」ですので、通常の価格で給油をしていた場合に「毎月約43,500円~87,000円」のガソリン代がかかる計算となります。
当社から付与したガソリンカードを使用することで「レギュラー130円/リットル」での給油が可能ですので、 同条件の場合の毎月のガソリン代は、「約39,000円~78,000円」となり、通常価格よりも「4,500円~9,000円/月」、年間では約5~10万円のコストを削減することができます。
経費の削減は収入に直結する重要な要素となりますので、ドライバーさんからも非常に多くの好評の声をいただいています。

直近5年間のガソリン価格の推移とかかるガソリン代の費用差

下記のグラフは2018年12月時点での直近5年間のレギュラーガソリンの価格の推移を表したものです。 青のグラフが全国平均価格、オレンジがガソリンカードを使用した場合の割引価格(全国平均価格からマイナス15円)となります。 毎月400リットルの給油を行うと仮定したドライバーさんの場合、通常価格で給油し続けた場合にかかる5年間のガソリン代は「3,161,000円」、 一方でガソリンカードを利用した割引価格で給油をしていた場合は「2,801,000円」となり、その差は5年間で36万円もの金額となります。
ドライバーさんの収入は、売上金からこれら必要経費を差し引いた金額となるので、少しでも経費を抑えることでその分手元に残る収入も多くなります。

ドライバーの声

ガソリンカードのおかげで毎月の経費を大きく削減できています。
経費については収入に直結する部分なのでいつも気にしています。 サラリーマン時代に勤めていた会社では深く考えもせず経費精算の申請をしたりしがちでしたが、 現在は個人事業主という立場で働いているので、かかった経費はそのまま手取りの収入に直結し、家計にも大きな影響を及ぼします。 特にガソリン代は走った分だけ消費されて経費となってきます。わずかな単価の差でも月間や年間で見るとかなり大きな金額差になります。 全国平均よりもかなり安く給油できるガソリンカードを利用することで、経費を大きく削減することができ非常に助かっています。
(Aさん・34歳)

今では地球にやさしいエコドライバー。
ガソリン代は日々働いた分に比例して増えていく必須経費なので、ここを大きく節約できるのは非常に助かりますね。
仕事を長く続けていくうちに今ではより強くランニングコストを意識するようになりました。 中でもガソリンに関しては、「ふんわりアクセル」「ゆっくり発進」「燃費を考慮して極力満タンにしない」など細かい部分への意識もいつの間にか高まり、気付いたら地球にやさしいエコドライバーになっていました(笑)
(Bさん・38歳)

グリーンドライブのドライバー5つの特典

『ドライバー第一主義』をモットーに、他社にない5つの特典を可能にしました!