GreenDrive株式会社
文字サイズ
       採用窓口
0120-542-492
月~金 8:30~18:30 土 8:30~17:00(日・祝を除く)
   

ロングインタビュー

【No.13】山本憲次さん

年齢:39歳
出身地:東京都
ドライバー経験:3年
ご家族:ご家族:既婚(妻)

前職では上司との相性が合わず、ストレスから心病を患い転職を決意しました。

前職はどのようなお仕事をしていましたか?
前職はいわゆる大手と呼ばれる会社に事務職として勤めていました。メーカー企業だったので、現場実習などもしばらく経験し、体力的には辛かったのですが楽しい社会人生活を送ることができていました。
しかし元々事務職として入社したはずが、数年後に法人営業へと配属されることになってからの業務はとても大変で、心身ともにやつれていくばかりの状態が続き、最終的には当時の上司に恵まれず心的な病を患い休職することになりました。
 
苦労して入社した会社だったので何とか頑張っていきたいという気持ちは強かったのですが、どうしても上司と相性が合わずストレスを抱える一方だったことが転職をする大きな要因となりました。
転職をしようと決めたきっかけは?
ある日、体調が悪く会社の医局で簡単な検査を受けたところ、熱が40度、血圧が200以上という状態ですぐに病院で検査を受けるようにと指導されました。そのまま2週間ほど入院することになったのですが、特に内臓などに悪いところはなく結局ストレスが原因だと伝えられ、最終的には2ヶ月ほど休職することになりました。
 
当時は結婚して間もない時期だったので、奥さんには大変な苦労をかけました。早く会社復帰をしなければならないという焦りもあり何とか早期に復職をしましたが、一度心的な病を患うと完全な社会復帰はできないことを身をもって実感しました。
 
元々の原因が上司との相性の悪さだったので、心機一転そういった社内の人間関係にしがらみのない職場で、これまでとは違う新しいことにチャレンジしてみようという思いから転職を決意しました。
グリーンドライブで働くことを決めたきっかけはなんですか?
会社組織の人間関係に嫌気がさしていたので、ある程度自分のペースや裁量で働くことができる仕事を探していたのですが、その時にたまたま目にした軽貨物ドライバーの求人に興味を惹かれました。「個人事業主として働く」ということで、何となく自由なイメージや稼げそうなイメージがありましたし、あとは日々車で移動しながら仕事が出来るので気分的にもゆとりが持てそうだなと(笑)
 
最初はそれぐらい軽い気持ちで情報収集を始め、いくつかドライバー職を募集している会社をピックアップして比較検討した結果、会社の雰囲気や案件(仕事)の多さが魅力的だったグリーンドライブを選びました。
実際グリーンドライブで働いてみて感じる事はありますか?
働く前に抱いていた都合の良すぎるイメージ通りとは流石にいきませんが、それに近い状態で働くことが出来ています。嫌な上司や同僚から愚痴を言われることもありませんし、時間的、経済的にもストレスなく非常に充実した日々を過ごせています。

 
元々好きだったゴルフの練習やラウンドも定期的に行けるようになりましたし、療養中に迷惑をかけた奥さんとの時間も今までより多くなりました。家族や友人と一緒に過ごせる時間を得ることができたのは本当に良かったと思います。
将来の夢や目標を教えてください。
これからも人間関係で苦労することなく、マイペースで家族や仲間とのコミュニケーションを深め、公私ともに今後の生活をより一層充実させていきたいです。今年の秋には第一子が産まれてくる予定なので、たくさんの愛情を注いで大きくなったら色んな所に遊びに連れて行ってあげたいです。
 
他にもゴルフや、最近友人に誘われて始めたマラソンなど、プライベートの趣味一つをとっても何か目標をもって取り組んでいくことで、小さな達成感を少しずつ重ねていきたいと思います。今の目標はフルマラソン完走です。まだハーフマラソンしか経験のない私には、とても高い目標ですがチャレンジしたいですね。

【No.14】浜田大介さん

年齢:32歳
出身地:東京都
ドライバー経験:3年
ご家族:ご家族:既婚(妻・子供)

子どもの寝顔ばかりを見る毎日が、転職を機に変わりました。

前職はどのようなお仕事をしていましたか?
大学卒業後、新卒でバス会社に入社しました。運転手ではなくバスの整備をする整備士として働いていたのですが、大きな部品やタイヤなどで入社当初は毎日筋肉痛になったことを覚えています。大手のバス会社ということもあり規律は厳しかったですし、整備不良は乗客の命に関わることだと教えられ、毎日が闘いでもあったのです。上司や先輩は効率よく仕事をこなすことができますが、入社したばかりの頃の私はそれも出来ず毎日怒られていました。
 
整備の基本的なことをしっかり叩き込まれ、約10年勤めあげることができました。しかし結婚して仕事と家庭との両立をするようになってから少しずつ歯車が狂い始め、この先もこのままでいいのかと迷うことが多くなりました。バス会社は朝が早く、休日が定まらないことや仕事時間が長い割にそこまで給料が良くないことも気になり始め、段々と転職を考えるようになっていきました。
転職をしようと決めたきっかけは?
転職活動中に知人からグリーンドライブの紹介を受け、説明会に参加したのがきっかけでした。アマゾンをはじめとするネット通販の普及により、普段から街で活躍する配送ドライバーさんたちを見かける機会も多くなり、今後もさらに需要が増えていく仕事だなと思います。
 
説明会の際、同じような年齢の先輩ドライバーさんがそれぞれのライフスタイルに合わせて活躍されていることを聞き、自分もやっていけそうだと感じたこと、会社の掲げる「ドライバー第一主義」という考え方と、サポート体制もグリーンドライブで働くことを決めた大きなきっかけでした。
グリーンドライブで働くことを決めたきっかけはなんですか?
不動産で働いていた時、一番好きだった業務は「内見」でした。営業車に乗りお客様と会話をしながら運転をして色々な物件を回る時間が一番楽しかったです。元々同じ場所で長時間じっとしていることが苦手な性格だったので、次の仕事でも外回りや色んな場所に行けるような仕事を漠然とですが探していました
 
。 そんな中ある冊子でグリーンドライブの求人を目にしたのが最初のきっかけです。ドライバーという職業は自分の性格にも合っていると思いましたし、何より自分の頑張りが収入や結果に直結するという部分に魅力を感じ、その場で応募の連絡をしたのを覚えています。
実際グリーンドライブで働いてみて感じる事はありますか?
整備の仕事をしていた経験があるので、仕事で使用する配送車のメンテナンスや不具合の対応など、費用を掛けずに自分で出来るところは良かったと感じます。個人事業主という立場なので、こういった諸経費も自ら捻出しなければなりませんので。 前職で懸念していた転勤などもなく、土日祝日に休みを取得することもできているので生活リズムを作りやすいです。これまでシフト制で生活のリズムを作るのが難しかったので、こんなにも働きやすいのかと実感しています。
 
忙しければ残業をすることもありますが、それでも前の会社に比べると圧倒的に少なく、早い時間に帰れる日も増えました。家族や友人との予定も立てやすくなり、旅行にもよく行きます。仕事が大変というのはどこの会社でも同じですが、プライベートが充実するようになったのは転職したお陰だと思います。あのまま前の会社にいたら味わうことができなかったかもしれません。
将来の夢や目標を教えてください。
転職してから仕事に慣れるまでは大変でしたが、大変な時期を支えてくれていた妻には感謝しかありません。毎日お弁当を作ってくれて、朝早く送り出してくれていた妻にこれからは恩返しをしていこうと思っています。また子供の寝顔ばかりを見る日々でしたが、転職してからはほぼ毎日コミュニケーションを取れるようになりました。
 
これまでは仕事が中心の生活でしたが、これからはプライベートも充実していきたいと思っています。海外旅行にもチャレンジしてみたいですね。転職してから仕事に追われることがなくなり、自分の人生についてもしっかり考えることができるようになったので、色々とやりたいことを探してみようと思います。5月

【No.15】高橋純貴

年齢:31歳
出身地:千葉県
ドライバー経験:2年
ご家族:ご家族:既婚(妻)

正当に評価されるような、そんな仕事がしたいと思うようになったのが転職の動機

前職はどのようなお仕事をしていましたか?
某食品メーカーで働いていましたが残業が多く、急に休日出勤を頼まれたり、休みも不定期でした。入社当初は日々楽しく過ごせていましたが、それも段々と変わっていきました。少しでも効率よく業務をこなせるようにと改善しようとすると、上司や周りの他の社員から白い目で見られることもありましたし、調子のよい上司や後輩から仕事を回され、気付けば担当する仕事がどんどんと増えていき、自分だけが日々忙しくしているような状況が続きました。そして仕事量の割に給料が増えることも一切ありませんでした。
 
そんな状況でしたので転職も考えましたが、そもそも休みが取れないことが多く、転職先を探す時間も気持ちの余裕もありませんでした。生活していくためには我慢して仕事を続けるしかなく、たまの休みには家でゆっくりしたいので妻や友人と出掛けることも億劫で、ただダラダラと過ごすことが多かったです。
転職をしようと決めたきっかけは?
転職を決心した決め手は、他の社員から頼まれた仕事がその社員の成果として評価されたことでした。自分がその社員に代わってやった仕事なのに、その社員がすべて自分でやったように上司へ報告したのです。それが高く評価されてボーナスの査定もアップしたことを知り、なんだか馬鹿らしく思えてきました。自分のやった仕事がそのまま正当に評価されるような、そんな仕事がしたいと思うようになったのが、転職を決めた一番の理由です。
 
それからは休日出勤や他の社員から仕事を依頼されても出来る限り断るようにしました。本格的に転職先を探し始めたのもその頃です。仕事を続けながら、良い条件の求人があったら有給を取って説明会や面接を受けに行ったりしていました。仕事内容や給料の面もそうですが、やはり一番はきちんと休みが取れる、頑張った分がちゃんと評価されるというところを条件に次の仕事を探しました。グリーンドライブの説明会に参加したのも丁度この頃ですね。
グリーンドライブで働くことを決めたきっかけはなんですか?
せっかく転職を決意したタイミングだったので、「自分の知らない世界に飛び込んでみるのもありかな」という思いもあり、インターネットを使って色々な業種の求人情報に目を通していました。ちょうどその頃、大学時代の同窓会に参加する機会があり、そこで久しぶりに会った当時仲の良かった友人がグリーンドライブで軽貨物ドライバーをやっていることを聞きました。
 
転職活動中ということもあり仕事に関して色々話を聞かせてもらうと、その友人が同年代のサラリーマンよりも断然稼いでいることに驚きました。働き方も自分のペースで調整が出来るという部分も、以前体調を崩した経験のある私にとっては大きな魅力に感じました。興味があるならと友人にも勧められ、その翌週に説明会へ参加することになったのがきっかけでした。
実際グリーンドライブで働いてみて感じる事はありますか?
仕事もやりがいがあり、充実した毎日を過ごせるようになりました。給料も以前より上がり、休日も決まった曜日できちんと取れているので、プライベートの時間も多く取れるようになりました。平日でも仕事の後に予定を入れることができるので、妻と二人でディナーに出掛けたり、これまで休みが合わなかった友人とも飲みに行ったり出来るようになりました。
休みの日には妻と泊まりや日帰りで旅行に行くことも多くなり、夫婦の関係も転職する前に比べてとても良好になったと思います。
将来の夢や目標を教えてください。
将来は、広い庭のあるマイホームを持つのが一番の夢です。休日は庭でバーベキューや家庭菜園などをして、子供と一緒に遊べたら良いなと思ってます。今の収入を考えると、頭金分の貯金が貯まればマイホームも夢ではありません。子供が生まれるまでは妻も働いてくれるので、なるべく無駄遣いせず貯金をして「数年以内に理想のマイホームを建てたいね。」と二人で話してます。
 
子供は男の子と女の子の二人ほしいです。ただできれば自分には似て欲しくはないですが(笑) 女の子だったら一緒に料理を作って、男の子だったらキャッチボールをして、勉強だけでなく、スポーツも出来て、思いやりのある素直な子に育って欲しいです。