GreenDrive株式会社
文字サイズ
       採用窓口
0120-542-492
月~金 8:30~18:30 土 8:30~17:00(日・祝を除く)
   

ロングインタビュー

【No.1】小笠原栄太郎さん

年齢:32歳
出身地:埼玉県
ドライバー経験:5年
ご家族:独身

転職を機に以前よりもプライベートが充実しました。

前職はどのようなお仕事をしていましたか?
以前は6年ほど通信販売会社に勤務していました。当時は就職難だったため、比較的有名だった会社に就職できたことが嬉しく、この会社で頑張っていこうという熱い気持ちを持って入社しました。ただ、入社しただけで満足してしまったところもあり、その後の配属先に関しては特に希望もなく、どの部署でも構わないというのが本音でした。
 
そして配属されたのはコールセンター部署でしたが、3か月の研修が終わるとすぐにスーパーバイザーとしてオペレーターをサポートする業務に就きました。お客様の声をもとに、より使いやすいホームページのレイアウトを提案したり、投稿される口コミからQ&Aを作成したりと、その仕事内容は多岐に及びました。24時間稼働していた部署だったので夜中の時間帯に勤務することもあり、また全国各地にコールセンターがあったので顧客対応の質の向上のため出張も多く、転勤も二度経験するなど今から比べると慌ただしい毎日でした。
転職をしようと決めたきっかけは?
転職を決心した理由はひとつだけではありませんが、最も大きかったのは今自分のいる会社がこれから先、二度と業績が上向くことはないのではないかという不安でした。こうした不安を抱えていたのは自分だけではなく、会社全体にネガティブな空気が漂っていました。入社してから年々業績は悪化する一方でしたが、抜本的な解決策が見つかることもありませんでした。業績が悪化しているため会社が使える予算もかなり減り、各部署同士で予算の取り合いとなり自分たちの部署に予算を回してもらえるように都合の良いデータ作成をするような不毛な日々が続きました。
 
元々はコールセンターという部署でお客様の不満や疑問を解消することにやりがいを感じていたのですが、いつの間にか顧客対応に携わるよりも、こうしたデータ作成をはじめとするやる意味を感じられない業務が増え、精神的にも不安定になることが多くなったので転職を決心しました。
グリーンドライブで働くことを決めたきっかけはなんですか?
幸い(?)にも独身だったので、転職活動の際に勤務地など細かい条件を気にせずに済んだため、色々な会社を候補にすることができました。探していた仕事の条件としては、まず「稼げる仕事」でしたね。次に「雰囲気の良い職場」であること、「時間の自由度が高い」などの希望がありました。
 
グリーンドライブの説明会に伺った際、希望とする条件に合う仕事だったことも大きかったのですが、何より担当していたスタッフの方の対応や、その場の雰囲気が非常に良いと直感的に感じたことが非常に印象に残り、転職活動1社目でしたが入社を決意しました。軽貨物運送の業界は今後どんどん需要が増えて伸びていく可能性があり、非常にやりがいもあると感じています。
実際グリーンドライブで働いてみて感じる事はありますか?
転職して最初に実感したのはプライベートが充実したことです。前の職場ではストレスのせいか恋人とケンカをすることも多く、今思えば常にイライラした状態だったのかもしれません。また夜中の勤務になると休日でも目が覚めるのは夕方なので、友人と遊ぶのも大変でした。飲みに行こうと誘われることも少なくありませんでしたが、ほぼ寝起きの状態でお酒を飲むことになるので、あまり気分が乗るものではありませんでした(笑)
 
あとは同じ環境にいると退屈に感じてしまう性格なので、配送で様々な場所に行くことができる今の仕事は自分に合っていると思っています。収入の面でも、前職では業績悪化によりボーナスが下がる一方だったのですが、現在では自分の頑張りに応じて収入もアップするので、以前よりも大幅に稼げるようになりました。
将来の夢や目標を教えてください。
仕事ばかりをバリバリやりたいというより、趣味などのプライベートや将来は結婚して家族との時間も充実させながら生きていきたいと思っているので、ワークライフバランスを考えながら仕事をしていきたいです。できれば早めに結婚して子どもは2人か3人で賑やかな家庭を築くのがささやかな夢です。
 
その為にも今よりももっと稼いでいきたいと考えています。勿論、楽な仕事をしたいと思っているわけではありません。むしろワークライフバランスを実現するには、自分の力で成果を出していかなければならないので、常に知識とスキルを磨いて成長し続けることが大切だと感じています。今の仕事ではそれが実現可能であるとやりがいを感じています。

三上雅也

年齢:28歳
出身地:神奈川県
ドライバー経験:3年
ご家族:独身

心に余裕ができ、将来へのイメージを描けるようになりました。

前職はどのようなお仕事をしていましたか?
前職はシステムエンジニアをしておりました。日中と深夜早朝のシフトのローテーションで、そこへさらにトラブルが発生した際の緊急呼び出しや、顧客からの質問や問い合わせがあれば昼夜問わず対応していました。

セキュリティアップデートなどが配布された場合には作業を行い、パッチを導入してから動作確認を行うのですが、アップデートパッチが日本時間の深夜から朝方に配布されることが多くなり、前日から準備をして備えたりもしていました。作業する台数が多い場合には深夜からスタートし、次の日の夕方までかかることもある大きな作業でした。
 
体力的には厳しいと感じる日もありましたが、自分の得意分野やスキルを活かすことができ、それなりにやりがいを感じていました。
転職をしようと決めたきっかけは?
毎日自分の能力が活かされていると感じ、突然の顧客からの呼び出しにも対応して問題を解決して「助かったよ。」と言われた時には、とても嬉しい気持ちになりました。
給料も決して高くは無いものの比較的標準的な金額でボーナスもしっかりと支払われており、それなりに稼ぐことができていましたし、やりがいを感じていました。
 
しかしある日、普段の生活の中にプライベートの時間がまったく無いことに気付きました。
昼も夜も関係なく勤務があり、やっとの休日にも緊急の呼び出しがあれば駆けつけなければならず、友人との約束や予定をキャンセルした日も頻繁にありました。
「それを解決できるのは自分しかいない」「信頼されている証拠だ」とポジティブに捉えて働いていましたが、その一方で何か大切なものを忘れているのではないかという気持ちが少しずつ芽生え、心の中にぽっかりと穴が空いたような気がしたのを覚えています。次第にその気持ちはどんどんと強くなり、最終的に転職を決意しました。
グリーンドライブで働くことを決めたきっかけはなんですか?
グリーンドライブは理念として「ドライバー第一主義」というものを掲げており、「この会社なら安心して働けるのではないか。」と思いました。前職の会社も良い会社でしたし、業務上致し方ない部分もありますが、あまり良くない扱いをされる事も稀にあり、少なからず不満を感じていました。
 
まずは自分自身が仕事のできる優秀なドライバーになる事、それがお客様の信頼を得る事に繋がり、会社が信頼されお仕事を頂ける。この「ドライバー第一主義」という理念にすごくやりがいを感じ、共感できたことがグリーンドライブへの転職を決めた一番の決め手でした。
実際グリーンドライブで働いてみて感じる事はありますか?
何より大きいのが勤務時間です。以前の勤務体系を考えると、毎日の勤務時間がおおよそ決まっているというのが非常に嬉しく感じます。早く仕事が終わった日は夕方ごろ帰宅することもあるのですが、これも非常に新鮮で最初は少し罪悪感さえも覚えました(笑)
 
転職当初は空いた時間を利用してゆっくりと休むことを心がけ、すると体調も良くなり毎日元気に過ごせることが自分でも実感できるほどでした。これまでキャンセルしがちだった友人との約束も守れるようになり、仕事終わりに食事やお酒を楽しめるようにもなりました。
前職では異性との出会いもほとんど期待できませんでしたが、最近では友人から紹介された異性と一緒に食事やデートをする機会も増え、生活が充実したことを実感しています。
将来の夢や目標を教えてください。
今は稼いだお金をコツコツ貯めて、いずれは自分の会社を立ち上げ独立開業できれば良いなと漠然としたイメージを持っています。
プライベートでは元々国内の観光地や温泉地巡りをすることが趣味だったので、時間や金銭的に今までなかなか訪れることが出来なかった場所にもたくさん訪れてみたいと思っています。また良い縁があれば将来的には結婚して幸せな家庭をもちたいというささやかな夢も抱いています。
 
前職では上司や先輩後輩、心優しいお客様に恵まれて仕事や給与では不満は無かったものの、ここまで心の余裕を持つことはできませんでした。当時のままでは仕事の面でもプライベートの面でも、現在のような夢や目標を描くことは難しかったと思っています。

南雲裕行

年齢:35歳
出身地:東京都
ドライバー経験:5年
ご家族:独身

思い切って転職したことで充実した毎日を過ごせています。

前職はどのようなお仕事をしていましたか?
大学卒業後に就職した会社では営業を担当していました。学生の頃から接客など、人と接する仕事が好きだった自分には天職とも思える時期もありました。契約が取れた時の喜びは今でも忘れません。初めての契約が取れた時は、当時の先輩が仕事帰りにビールを奢ってくれました。会社の先輩や上司と酒を飲むのが嫌だという人もいますが、普段からコミュニケーションが取れていたので全く嫌とは思いませんでした。
 
取引先とトラブルが起きて大変なこともあったのですが、今思えばそれも含めて良い経験です。主に取引していたのは部品関係で、営業先は企業や店舗でしたので大口の取引はできませんでしたが、契約件数が多かったので将来に不安を感じることなく働いていました。
転職をしようと決めたきっかけは?
仕事は充実していたのですが、友人からもらった一通の招待状が転職を考えるきっかけでした。それは結婚式の招待状です。とても仲の良い友人からでしたので、非常に喜ばしいことだったのですが、同時に衝撃を覚えたのを今でも覚えています。
 
周りを見れば奥さんや恋人がいる友人は少なくないのに、自分は独身で恋人もいませんでした。中には独り身の友人もいましたが、その人は趣味を謳歌していて自分とは全く状況が異なります。
自分が恋愛もしない、趣味もないという毎日を送っていたことに衝撃を受けました。土日も仕事のことばかり考えていたので、プライベートで出かけることもなくなっていました。この状況を変えたいと思ったことが転職を考えた最初のきっかけでした。
 
また丁度その時期にお酒の席で友人と仕事や収入の話になった時、自分が周りと比べて稼ぎが少ないということにも気づかされました。このまま今の会社にいたのでは、お金も稼げないし、プライベートも諦めることになると急に不安に襲われ、思い切って転職することにしました。
グリーンドライブで働くことを決めたきっかけはなんですか?
転職活動を始めた時、色々な求人情報を見ていく中でたまたまグリーンドライブの求人情報を目にしました。ホームページの方ものぞいた際に大きく記載のあった「ドライバー5つの特典」の部分に魅力に感じ、まずは話を聞いてみようと説明会に参加したのが最初です。
 
同じ委託ドライバーとして働いている友人がいるので、転職のことや説明会で聞いたことなどを色々と相談もしました。その友人にこれら特典の話をすると「うちより条件も良いし、働きやすそうだね。」と話していたことが最終的な後押しとなり応募を決意しました。今ではその友人もグリーンドライブに移籍して一緒に働いています(笑)
実際グリーンドライブで働いてみて感じる事はありますか?
グリーンドライブで働いてからは時間にゆとりが持てるようになりました。週末になると野球やサッカーなどのスポーツ観戦に行ったり、仕事帰りに友人とお酒を飲んだり、人と出会う機会も増え、交友関係の幅も広がり、毎日をとても楽しく過ごしています。最近では学生の頃に夢中だったマラソンにも再び挑戦しようと思うほど、仕事とプライベートの両立が上手くできています。
 
気になっていた収入の面でも、以前より稼げるようになりました。毎月貯金ができるようになったほか、仕事帰りに少し贅沢なディナーを楽しむこともできています。前職の経験のおかげでコミュニケーションの取り方やマナーで困ることなく、新しいドライバーの仕事でも問題なく働くことができています。
将来の夢や目標を教えてください。
今は独身ですが、将来的には結婚して家庭を持ちたいと思っています。まだ見ぬ結婚に向けて、頑張って結婚資金を貯金しています。将来の奥さんが華やかな結婚式や新婚旅行に憧れているというのなら、それを叶えてあげられるような男になりたいです。
結婚後は子供ができても余裕を持って暮らせるように、しっかり稼いで収入を増やしていきたいです。夫婦だけならマンション、子供ができたら一戸建てを考えています。決して派手な夢ではありませんが、とても幸せな日々をイメージしています。
 
結婚してからだと奥さんを不安にさせてしまうこともあるかもしれないので、独身のうちに思いきって転職して良かったと思います。おかげで将来に対して明確な夢や目標を持つことができるようになり、それに向かって日々努力することで充実した毎日を過ごせています。